Fotor

Fotor 2.2.0.0

簡単に使える画像編集サービス

賛成票

  • 簡単な使い方
  • プロ並みの仕上がりにできる
  • わかりやすいインターフェイス
  • SNSとの連携が可能

反対票

  • 印刷用には対応していない

とても良い
8

Fotor(フォトール)は、シンプルながら使いやすく、画像編集が苦手な人や初心者におすすめな無料の画像編集サービスです。

編集ツールが豊富にある


Fotorでは、露光、明るさ、コントラスト、ホワイトバランス、彩度、ぼかし、トリミング、回転など豊富な機能で写真を編集できます。

フレームを追加したり、ジオラマ風にもできる


照明などが原因で写りがあまり良くない写真でも「ワンキー美化(1-Tap Enhance)」をクリックするだけの簡単操作で綺麗に仕上がります。また、プロの写真家やデザイナーがデザインした効果やフレームの種類が豊富で、定番のクラシック、ロモグラフィー風、白黒、アート風など効果は60種類以上あり、フレームは30種類以上もあります。さらに、ピントの範囲を自在に調整できるぼかし機能を活用すれば、まるでデジタル一眼レフカメラ(DSLR)で撮影したような写真にすることもできます。

簡単な編集方法で使いやすい


Fotorは上記で述べたように編集機能がたくさんある上、使い方が簡単です。さらにFacebookPicasa ウェブアルバムFlickrにある写真も直接アップロードして編集できるのも便利だと感じました。

素敵な仕上がりにできる


画像編集の経験がなくても、写真をまるでPhotoshop(フォトショップ)で編集したかのような素敵な仕上がりにできます。また、メニューのインターフェイスがすっきりしており、目的の機能が見つけやすので、編集がより楽しく感じられるでしょう。

終わりに


FotorはPhotoshopを購入して使い方を学ばなくても、写真をプロ並みの仕上がりに編集できるWebサービスです。このほかに写真編集ができるウェブサービスにはPixlr EditorPicMonkeyがあります。

Windows版はこちらからダウンロードできます(Windows 8メトロアプリ版はこちら)。
Mac版はこちらからダウンロードできます。
Android版はこちらからダウンロードできます。
iPhone版はこちらからダウンロードできます。

Fotorは以下の形式に対応しています

JPG, JPEG, JPE, BMP, GIF, TIF, PNG, CRW, CR2, NEF, ARW, SRF, SR2, PEF, ORF, RW2, RAW, RAF, DNG, MEF, RWL, KDC, FFF
JPG, BMP, PNG, TIF

Fotor

サイトにアクセス

Fotor 2.2.0.0

ユーザーレビュー

スポンサー×